タバコ 高血圧

タバコが原因の高血圧とは

タバコを吸うとそれだけですぐに最高血圧が10〜20mmHg程度上昇すると言われています。
さらに朝起き抜けでの1本は30mmHgも上昇します。またこの状態がタバコを吸った後も20分程度持続すると言われています。
では、なぜタバコを吸うと血圧が上がるのでしょうか?
これはタバコに含まれるニコチンが副腎髄質を刺激するからです。副腎髄質とは副腎を構成する一部分で、ここで分泌されるホルモンにアドレナリン、ノルアドレナリン、ドーパミンがあります。
タバコが原因による高血圧には、この中のアドレナリンとノルアドレナリンが関係してきます。
アドレナリン、ノルアドレナリン共に、神経を興奮させる神経伝達物質です。
アドレナリンは、血中に放出されると血圧と心拍数を高め心臓の動きを高めます。また、血糖値を上げる効果もあります。
ノルアドレナリンは、交感神経に働きかけ血圧と心拍数を高めます。また血液中のコレステロールの増加させ筋肉を素早く動かせるようにしたり、覚醒、集中力を高める、痛みを感じなくする、記憶力を上げる、積極的になる、などの作用もあります。
すなわち、タバコに含まれるニコチンが、アドレナリン、ノルアドレナリンを分泌させその結果、血圧が上がるのです。
また、ニコチン自体が血管を収縮させますので、さらに血圧が上がってしまいます。
胃に何も入っていない状態でタバコを吸うと、胃粘膜からもニコチンが吸収されてしまいますので、
空腹時の喫煙はさらに危険です。
ですので、日頃から習慣的にタバコを吸う人は、常に血圧が高い状態になります。これは慢性的な高血圧と変わりありません。
また、タバコを吸う事により、血管は固くもろくなりますし、ここに運動不足や加齢が加われば、循環器系障害を引き起こす可能性もあります。
ですので、何よりも禁煙する事をお勧めしますが、どうしてもタバコが止められない方はせめて1日に数う本数を減らすようにしましょう。1日5本以下が望ましいでしょう。

 

 

 

高血圧に効くサプリ

 

 

血液サラサラ、世界が認めた白井田七

白井田七は高血圧や糖尿病、痛風高血圧の人に支持されていて有機田七人参と有機玄米からのみ作られています

田七人参のサポニンは高麗人参のサポニンより7倍も多く含まれています
完全無農薬・有機栽培で作られた田七人参で有機JAS認証、国際有機認証されています
栽培から加工製造を一貫管理しています
5万本売れてる漢方サプリでサポニンが体のめぐりをよくして血液をサラサラにしてくれます
コレステロールや中性脂肪の数値が気になる人にもおすすめです
お子様からご年配の方まで愛用できます
定期購入なら9240円 白井田七茶1週間分とピルケースプレゼント!

ライオンのトマト酢生活

「トマト酢」は、健康野菜の代表「トマト」から生まれたお酢で利用者の90%が継続しています

血圧が高めの方に、トマトから生まれた酢を15,000mg配合したトクホ(特定保健食品)です!
毎日1本の<トマト酢生活>を飲んでいただいた方はなんと収縮期血圧が約8mmHg 低下した実績があります!

 

初回限定半額、約30日分が2,400円+税(送料無料)