高血圧 体験談

高血圧の体験談記事一覧

私自身は血圧は常に低め安定型なのですが・・・夫の方が万年高血圧なのでちょっと心配です。別にまだ薬を処方されているとかではないのですが年に一度の人間ドックで血圧を測るといつも高いんですよね。今はまだ40代だから血圧が多少高くても無理がきくのかもしれませんがだんだん年齢が上がるにつれて高血圧を放っておくことが重大な疾患につながる恐れがあると聞いています。今のうちにぜひ改善して、正常値になってほしいと思...

20歳を過ぎた頃から、毎晩お酒を飲むようになりました。家では親の目もあるので、つぶれるまで飲むことはなかったのですが、当時学生だったので、クラスメイトやバイトの仲間、同級生と飲みにいくこともしょっちゅうで、その度に酔って潰れるまで飲んでいました。ある日、文化祭で自分が高血圧であることが判明しました。献血のブースがあり、興味本位で参加することにしました。血圧を最初に測ってから献血だったのですが、そこ...

私たちに密接にかかわる病気として生活習慣病がありますが、その中でも最も危険で早期に対策をしないといけないというものが高血圧だと言われております。これは特別な自覚症状が現れた時には既に手遅れになっているという可能性が高い病気であり、定期的な健康診断で早期に発見して改善しておくことが重要になってきております。早期発見と早期治療によって軽い症状で抑えることもできますし、何より完治させることができる可能性...

高血圧をほうっておくと、脳梗塞や脳血栓、その他大きな病気になることが多々あります。高血圧というだけでも危険なのに、そういった病気になると最悪の場合、死に至ります。高血圧になる原因の多くは、食生活です。脂っこいものやカロリーの高いもの、また過度の飲酒など、暴飲暴食に原因があります。また、喫煙も血圧を上げる原因でもあります。運動不足もその一因です。そういったものは、自分の命を縮めているだけで、なにひと...

昨日、病院で健康診断を受けたところ高血圧という診断がくだりました。上が170、下が140と素人目に見てもかなりの高血圧ぶり。とにかく食事を見直すこと、血圧を下げる薬を飲むことを命じられました。その日から食生活は大幅に変更。大好きだった揚げ物やインスタント食品をやめて野菜中心の食事にしました。あとは睡眠をきちんと摂ることも心掛けました。検査前までは4時間〜5時間睡眠で暮らしていましたが、できるだけ7...

現在40歳です。22の時に、ラグビーの試合で、怪我をしました。なんと、腎臓破裂。右腎外傷、という疾病名でしたが、早い話が割れたんです。安静加療の上、手術も無しで治りましたが、将来必ず高血圧になる、と宣言までされてしまいました。どこかビクビクしながらも、高血圧の症状にピンと来てない若い頃ですから、まあそんなこともあるか、くらいの認識でした。その後30代も、安定した数値で推移しており、安心しかけていた...

私はつい最近、妊娠出産しました。私は予定日超過で帝王切開で出産したのですが、私の友人も帝王切開で手術したのです。何か問題でもあったのかなと思って聞いてみたら、なんと妊娠中毒症だったのです。高血圧で帝王切開をしたそうです。確かに力いっぱいいきんでいるときに、高血圧だったら大変ですよね。その話を、高血圧の姉に話しました。姉はまだ出産経験はないのですが、今から、私も帝王切開になるのかなと心配していました...

生活習慣病の中でも高血圧は自覚症状が出にくいということもあって、積極的に治療される方も少ないですが、こうした症状を放っておくと大きな病気につながるリスクも高まってきますので、定期的な診断を心がけることが重要になってくると思います。早期の内に治療を開始すれば、簡単な食事制限や生活規則を正常化することによって、手軽に症状を改善させることができますので、もし血圧が高めという方は是非、この機会に生活習慣の...

現代では生活習慣病の対策が求められるようになってきておりますが、あまり自覚症状が無い場合は、積極的に対策を取るという方も少ないために、のちのち大きな健康トラブルになってしまうこともあります。特に、高血圧などは動脈硬化や脳梗塞などを大きな症状に発展するリスクを持っているものでありますが、本人はあまり自覚することができないものであるために、比較的に楽観視される方が多い傾向がみられるようです。こうのよう...

成人病の大きな原因の一つ、高血圧。高血圧になっていると、それ単体だけでも成人病に掛かる可能性が跳ね上がります。ですが、さらに、血中に多く脂質を含む高脂血症…いわゆる「ドロドロ血」になっていると危険は倍増です。高血圧も高脂血症も自覚しづらい疾病として有名です。しかし放置していると動脈効果を引き起こし、脳卒中や心臓病などの大病を招くことがあります。なんだか調子が悪いなと思って病院で血液検査をした時に判...

一見して高血圧には縁のないような、中高年の細身の女性でも高血圧にはなりますよ、と医師に言われたのは40代の半ばごろでした。これはかかりつけの医師と何気なく身内の高血圧についての会話をしている際に言われた言葉です。私自身は低血圧で苦労しているのですが、私と同じような体型であっても高血圧で悩む叔母がいるので、高血圧と体型は比例するのかそして高血圧は遺伝するのか、高齢になれば高血圧のリスクが高いのかなど...

私は低血圧で貧血気味なのですが周りに高血圧の人が増えてきました。年を取れば血管も年季が入り、古くなるので血圧も上がって当たり前だという人もいますができれば正常値を保っていたいものです。私の友人でとても神経質な高血圧の人がいます。毎日きちんと薬を服用し、朝夕決まった時間に血圧を測定し、高血圧に良いとされることは全て取り入れて生活をしています。それでも、何かの拍子で血圧は上がってしまうそうです。その度...

人間歳を取ると体があちこち弱ってくるのは自然なことです。私の父も健康が自慢で風邪もロクにひかなかったですが、歳をとってからはそれなりに不調を抱えるようになりました。最近では健康診断で初めて高血圧と指摘を受けてきたそうです。これまでは正常値を保ってきていましたので少々ショックを受けたらしく落ち込んでいました。少し前には限定から多少の出血が見られると眼科医から指摘を受けたことがあって、それ以来血管を丈...

夫の高血圧に悩んでいます。夫の場合は最低血圧(下)が高いのが問題なようです。最高血圧(上)はストレスなどの影響で一時的に上がったりもするそうですが、最低血圧が高い方が動脈硬化が進んでいて血管の弾力性がなくなってきているらしいです。つまり最低血圧が高いほど、血管が傷んでいるという事だそうです。夫はまだ30代半ばなのも問題の一つです。なぜかというと、高血圧に影響を与える事の一つが食事の塩分ですが、年齢...

我が家は祖母、父、母と高血圧です。私は現在血圧は正常値ですが、高血圧は遺伝も関係していると聞くので日ごろから気を付けたいと予防に気を配っています。 高血圧には「減塩」というイメージがありますが、それだけでなくバランスの良い食事が大切だそうです。毎日きちんと三食バランス良く食べることが基本です。興奮したり緊張すると血圧が上がることも多いのでなるべくストレスをためないようにすることも大事だと思います。...

母は、10年ほど前から高血圧だと診断されて、定期的に通院しています。症状はそれほどひどくないので、食事などは皆同じものを食べています。それでもやはり塩分は控えめが良いので、我が家の食事は薄味にしています。 そういえば、子どものころ同居していた祖母も高血圧でした。全体に薄味の食事を、祖母の分の味噌汁などは更に少し薄めていたことを思い出します。昔からの薄味なので私はその味に慣れていますが、思えばあの頃...

高血圧で薬をいつも飲んでいます。この夏は、とくに暑かったので外出するのが怖かったですね。冬も苦手ですが、この猛暑はさすがにやられました。めまいがして、水分をたくさんとるようにしていました。脳梗塞が怖いので、買い物も一人でいけません。家族の誰かについていってもらわないと出かけられません。高血圧ってめんどくさいですよね。薬はかかさず飲まないと、すぐにぐんと数字が上がるし、毎日飲むのも大変だし、やっかい...

わたしは高血圧のため、2年間ほど定期的に病院に通い、血圧を下げるお薬を飲んでおりました。高血圧が動脈硬化を引き起こし、脳卒中を心配したからです。自覚症状はないので、通院が面倒になったりしましたが、2年間はまじめに通いました。 ある日、友人との会話で高血圧の話が出て、血圧や悪玉コレステロールの管理のために薬を飲む人が余りにも多くて、病院や製薬会社のいいカモなのだと言うのです。友人が読んだ本には、そう...

高血圧の方はよくしょっぱいものを好む方が多いと思います。私の知人も高血圧ですが、ポテトチップスなど、しょっぱいものが好物でよく食べているのを見かけます。そんな知人は烏龍茶や杜仲茶をよく飲んでいます。高血圧に効くのか聞いた所本人は効くと言い張っていました。そんな知人のために本で調べた所高血圧に良いとされるもので、納豆とパイナップルとありました。納豆とパイナップルは共に成分が高血圧に良いらしいです。知...

軽度の症状の高血圧の場合は、自覚症状が現れないということもあって、健康診断などで異常があっても放置されてしまうという方も多いようです。しかし、こうした症状は体の警告サインとなっているもので放っておくと、内臓や血管に負担がずっと掛り続けることになってしまって大病につながることもあります。血管の疾患や心疾患になってしまうと、治療する為の時間もコストも負担になってしまい、健康も失うことになってしまいます...

うちの母親が「高血圧は万病のもとだから注意をしなくてはいけないよ」というふうに、よく言っていました。実際に母親の父親、つまり私の祖父はとても高血圧で、それが直接の原因なのかは医療に詳しくないので分かりませんが、何かと病気になりやすかったのです。そして最終的には倒れてしまいましたからね。会社の健康診断などでも、高血圧の人は注意をされるそうですし、やはり気をつけたほうが良いのだと思います。高血圧を改善...

高血圧はとにかく体に良くないと聞いています。歳をとってくると誰でも身体にガタが来るものだと思いますが、その時に不具合が出やすいのが高血圧に由来するものが多いと聞いたことがあります。私の父も高血圧と診断されてからだいぶ経ちます。お酒もタバコもやらない父ですが、塩辛い食べ物は好きで、それが原因かもしれません。母がいろいろ食事に気を使っているようですが、なかなか数字が下がらずに困っているということです。...

健康そのものと言った感じの母だったのですが、1年ほど前に健康診断に行った際、血圧が高いと言われました。それから、定期的に病院に行くようになったのですが、最終的には高血圧の薬を飲む日々となりました。高血圧と診断されてからは、朝昼晩と食後に欠かさず薬を飲んでいます。食事も気をつけるように言われていますし、控える食品も、だんだんと増えています。朝晩に、だいたい同じ時間に、安静にして血圧も自宅で測り続けて...

高血圧の薬を飲み始めて3年が経過しました。年齢も50代後半。医者からは塩分を控えることと運動を勧められていましたが、それは少しずつではありますが実行をしています。お陰で、今の血圧は上が135mmHg、下が80mmHgに安定しています。ひと頃は上が190mmHgになっていた時もありました。薬は弱い段階から一つ上の強さに上げているので、その効果もあってのことだろうと思います。薬は飲み始める前は毎日欠か...

夫が高血圧です。義理の父も高血圧で、義理の母は高血圧もわずらい、くも膜下出血で亡くなっています。遺伝性なのだろうと思います。夫は今40代後半ですが、30代の半ばくらいから、人間ドッグで高血圧の指摘を受けていました。一度体調が悪くて、近所の病院を受診したときに血圧を測ってくれました。そのとき、上が200近くあり、驚いた先生は、その体勢から少しでも動くなといい、すぐに処置をしてくれました。おかげで、今...

病院で高血圧と診断されて毎日、薬を飲んでいます。それでも、上は150くらいあります。体調の悪い日なんて180くらいまでグングン上昇します。そうなると、立っていられなくなるほどめまいがします。1日中寝ていることもあります。もちろん食事には気をつけています。塩分を控えめにして、薄味で脂っこいものは避けています。軽いウォーキングで汗を流して運動も続けています。しかし高血圧って本当に治らないのですね。わた...

学生時代の同級生が、先日居酒屋で倒れました。一緒にいた友人は、お酒に寄って、気分が悪くなったのかと思ったそうですが、そのまま意識朦朧状態になり、救急車を呼ぶことになりました。病名は、脳内出血でした。まだ50代ですが、突然の出来事に大変驚きました。しばらく入院後、幸い症状が軽く、処置が早かったため、後遺症なども無く、普通の生活に戻っています。しかし、入院の際の検査で、高血圧であると言われたのだそうで...

体がだるくなりきつくなってきたので先日健康診断に行ってきました。そこで血圧測定で高血圧で引っ掛かってしまいました。昔から塩辛いものが大好物でしたので、他の人よりも血圧が上がりやすいのです。 暑い日には冷たいビールを飲みながら塩の聞いた枝豆を頂くのが楽しみの一つです。しかし、それを含めた日頃の食事や飲み物についてちょっと改善する必要があるわけです。 とりあえず食事から全体的に塩分を減らしています。例...

高血圧という言葉はよく耳にしますが、どうやって起こってくるかご存知ですか?これは、まず通常であれば血管の中を血液がスムーズに流れていますよね。でもこの血管に汚れがたまってしまって、流れが悪くなることがあるんです。こうなると心臓は流れを良くしようと、圧力を高くしていきます。そして高血圧になっていく、というわけです。そしてこの状態のままでいると、脳卒中や心筋梗塞や糖尿病にも繋がっていきますので、早い内...

先日のお盆休みに実家に帰省したのですが、父が高血圧で通院しているとの話を聞きました。全く知らなかったのですが、たしかに高血圧になる要素はありました。私の母の作る料理は、とにかく味が濃かったのです。塩もいつもたっぷりと使っていました。結婚してから妻の作る料理が異常に薄味に感じたものです。高血圧は脳卒中や心疾患の要因になると言われていますので、私の父にも気を付けるように言いました。また、母は塩分を控え...

高血圧が遺伝するかどうかは知りませんが、私自身はそこそこの年齢になってからは血圧には結構気をつけています。具体的には週に一度くらいは家庭用の血圧計で血圧を測ることを欠かしていません。それは、特に私の父型の家系は明らかに高血圧の家計のようでいま健在でいる私の父親を筆頭にして叔父さん連中やその他の父型の親類のほとんどがある程度の年齢になっている人は高血圧の治療をしているからです。そして父親に話を聞く限...

高血圧というと成人病として日ごろの食生活や運動不足による肥満などが原因で起こるものという認識が多いと思いますが、実際は原因不明であることが多く、食生活においても塩分が多いと高血圧になる傾向があるという程度のものでしかないのはあまり知られていないように思います。そういうことから人によって体質によって塩分摂取の影響の度合いがかなり違い、一律にみんながみんな同量の塩分を控えることが有効かどうかは判断でき...

最近では医療の研究も急速に進んできており、高血圧と肥満の関連が明らかになってきており、脂肪が多いことが危険因子となることが知られております。特に、内臓脂肪は血圧の上昇を招くことが多いと言われており、体脂肪率の低下が重要なポイントになってきております。また、肥満傾向にある方が体脂肪を落とすことで血圧の上昇を抑える効果も分かってきており、バランスのとれた食生活が健康に大きな影響を与えるものだと理解され...

血圧は自律神経の影響を強く受けます。つまり、精神状態によって上下してしまうのです。病院に行くと意味もなく緊張するという人も少なくないかと思います。白衣高血圧という種類の高血圧症がありますが、これに起因するものです。病院では精神状態が不安定になり、血圧が上がってしまうことがあります。家で測るよりも病院で測るといつも高いという人は、疑って見る必要があるかもしれません。逆に仮面高血圧という種類の高血圧症...

私の父は高血圧で、いつも健康診断に引っかかる人でした。なにせ頑固な人で病院にいきません。ですが、このたび母と私でうるさく言って、ようやく重い腰を上げて、病院に行くことになりました。病院で測定して、びっくり178/96mmHgとすごく高い。私はいつも110ぐらいなのに父の値にびっくりです。それでびっくりしていた、私と母なのに、父は平気な顔で言うんです。「いつもはもっと高いときあるぞ。190とか。でも...

様々な大病の原因の一つと言われる高血圧。高血圧の主な原因は塩分濃度の高い食事にあるといわれています。私の両親は、私が幼い頃から高血圧の薬を飲んでおり、度々病院に薬を貰いに行くという光景が日常的でした。昔は多少「血圧が高いな」と言って笑っていられたのですが。両親共に高年齢になってきたため、最近では「いつか大きな病気をするのではないか」と心配になっています。高血圧は脳卒中や心不全の原因の一つ。数年前に...

高血圧は普段の不摂生から発症しやすいと言われています。塩分の多い食事を好んでとったり、お酒をよく飲んだりなどの食生活が関係していることが多いです。そのほか、年齢的なものや過剰なストレスで体に負担をかけてしまうことも大きな原因ですし、家族に高血圧の人がいれば遺伝的なものも否定はできません。そんな高血圧は国民病とも呼ばれていますから、そんなに大変な病気ではないのでは?と考えてしまう方も多いかもしれませ...

私の母は、高血圧です。毎日、血圧をあげないように、くすりを飲んでいます。血圧が上がるというのは、本当に怖いことなんですね。母は、疲れがたまると血圧があがりやすく、何度か自宅で倒れています。倒れるときは、朝起きたときが多く、今は、起きるとすぐに立ち上がらす、ゆっくりと座ってお水を飲み、十分、時間をとってから起き上がるように心がけているようです。そして、毎日血圧をはかり、常に気にかけているようです。身...

高血圧は、歳を重ねていたりしても少しずつ増えていく傾向にあるようです。遺伝で高血圧家系の人がなりやすいという事もあるようです。少し注意がいるのが、妊娠した事がある方が、出産後、高血圧に急になったりする方もいるらしいのです。おそらく、妊娠ではとても体に負担がかかっているからかもしれませんが、注意が必要だと思います。妊娠中毒症などの後にも注意が必要です。一番大切なのが普段の食生活だと思います。飲酒、喫...

実家の母親は70歳です。かなり太っていますので体調が心配でした。塩辛いものが大好きで、漬物などものすごい辛いものばかり食べています。血圧もかなり高めです。お医者様にも食生活の改善をすすめられていますが、農家の出身の母親は辛いものでごはんを食べるくせが治らず、いつも血圧を下げる薬を飲んでいます。で、辛いものはやめられないんです。家族もあきれていますね。そんなある日、とうとう母親の体調がよくないと実家...

夫は40代後半ですが、30代から高血圧のために降圧剤を飲んでいます。夫の父は、数年前に他界していますが、若いときから高血圧をわずらっていました。遺伝するそうですね。食事に気をつけても、どんどん高くなる血圧をどうすることもできませんでした。遺伝性のものは、降圧剤を飲むしかないようなことも、聞きました。それでも、少しでも血圧を下げるよう、日常生活で気をつけています。睡眠時間をしっかり確保する。過労に気...

血圧に関する病気は動脈硬化や、脳卒中などの大病に結びつくことが分かってきており、特に、高血圧などの症状は多くの方が悩まされているものとなってきております。こうした血圧が高くなってしまう要因は様々な要因が付きとめられてきておりますが、意外と生活習慣の改善によって症状が緩和されることがありますので、薬などに頼り切ってしまう前に、しっかりと自己管理をすることが重要になってくると思います。また、昔から食生...

私の母は、実家で農業をしています。父が5年程前に亡くなったため、一人で頑張っています。母は、今まで健康でしたが、昨年の健康診断で高血圧と診断されました。そのため、病院から処方された降圧剤を服用しています。特に高血圧だからといって症状はないのですが、高血圧は動脈硬化を進行させて、脳梗塞や、心筋梗塞になる可能性もあるためコントロールが必要になります。また、食事にも気を付けています。もともと、塩分の多い...

以前から頭痛持ちだったのですが、最近特にひどくなりました。ほぼ毎日頭痛だし、その上めまいまで。めまいは2週間に一度程度軽いものを感じてはいたのですが、ほぼ毎日となると、ただ事ではない気がしてきます。慌てて病院にいくとその場で血圧を測られました。表示された数値を見てびっくりしました。上が178と立派な高血圧の数値です。この頭痛とめまいは高血圧のせいだったのかと思いました。しかし医者は、その日は薬をく...

高血圧とは血圧が正常範囲より高い状態の事を言います。高血圧は2種類あり、原因が特定できる二次性高血圧と原因が不明な本態性高血圧(原発性高血圧)があります。二次性高血圧は内蔵の病気や副作用が原因の為病気などが完治すると自然と高血圧もなおります。しかし、本態性高血圧は原因がわからず、遺伝、加齢、肥満、生活習慣、ストレスが原因ではないか?と言われています。日本人の高血圧は圧倒的に本能性高血圧が多い為、塩...

これまで、健康診断などで、もにも問題がなかったので血圧のことなどまっく気にしないで生活を続けてきました。ところが、昨年の職場の健康診断で血圧か高いことが判明しました。上が135下が90で今すぐなんとかしなければと言う状態ですが、すごいショックでした。心当たりとして、最近体重が増えてしまい、標準体重より10kgもオーバーしていることだと考えられます。今まで健康状態は良いと思ってきたので、これはさすが...

昔思い切り体調を崩して高血圧になった事があります。両親の高血圧を見ていてつらそうにはしていたのですが、いざ自分がなってみて初めてわかった事があります。まず僕が高血圧になった時感じたのは怖い、危険という思いです。急に血圧が上がると意識が朦朧とし心臓が勝手に高スピードで脈を打ちます。これは体感した事がないとわからない怖さです。高血圧はいつ血圧が高くなるかわからりません。ですから対処が遅れがちになります...

高血圧の原因物質の1つといわれているNa。血液検査の項目に血中ナトリウム濃度として反映されているあれです。高血圧の方はまずこのナトリウムに注目して生活をしてみると改善に一役かってくれるかと思います。そもそもなぜ、体内にナトリウムが取り込まれるかというと、主に塩分によります。塩は塩化ナトリウムと呼ばれる化学物質が主な成分です。ナトリウムは本来、人間にとって生きてくために必要な分子ですが、昨今の塩をメ...

高血圧は病気としてよく知られていますが、実はほとんどの場合、その原因は明確にされていません。塩分や脂質の取りすぎ、肥満、運動不足、たばこの吸い過ぎ、アルコール過剰摂取などの生活習慣と、さらに遺伝的な要因が関係しあっておこるものです。わずかですが、腎臓などの内臓の病気が原因で高血圧になるケースもありますが、こちらは大元の病気を治せば高血圧も治ります。高血圧だけでは、自覚症状があらわれることはほとんど...

高血圧とは血圧が正常値より上回るものをいいます。現在は収縮期血圧130mmHg以上、拡張期血圧85mmHg以上のものを言います。これらの基準値は時々変更があり、厳しくなる傾向です。高血圧はほとんどが原因不明だと言われています。生活習慣によるものですので、原因が特定できないのです。食生活で塩分の過剰摂取、心因ではストレス、ほかにも運動不足、過労、肥満なども関係するようです。また遺伝的原因もあります。...

高血圧になったら、塩分をできるだけ取らないようにする、というのは常識になっています。しかし、高血圧になったら、積極的に取るよう心がけたほうが良い栄養素もあります。 その栄養素とは、ずばりカリウムです。カリウムには、大量に取り過ぎてしまった塩分を、体の外に排出してくれる働きがあるのです。 そもそも、塩分というのは、ナトリウムのことを指します。ナトリウムは、鉄やカルシウムと同じく、体内に必要なミネラル...

生活習慣のみならず、先天的、あるいは遺伝性の高血圧というものがあるようです。主人は高校時代の献血時に「将来は薬の世話になる可能性がある」と宣告されていたそうです。当時はスポーツをしており、周囲から見ても不健康な要素は全く見受けられず、本人はさほど気にしていなかったそうですが。それから30年、例の宣告が現実のものとなってしまい、40代にして降圧剤を服用する羽目になってしまいました。まさに的中してしま...

私はもともと、平均よりも血圧が高いことに悩んでいました。しかし、血圧が高いとなぜいけないのかが、よくわかっていませんでした。さらに言えば、血圧がどういう意味をもつのかも、よくわかっていなかったのです。 そこで私は血圧(高血圧)について、ちょっと調べてみることにしたのです。 まず、血圧というのは、血液が血管のなかを押す力を指します。この圧力は、心臓が血液を流す量に比例しています。つまり、血圧が高いと...